u-p’s blog

アラサー目前の子持ち夫婦がキャンピングカーを購入とYouTubeの裏側や車中泊などを赤裸々に綴ろうと思います。

栃木行ってきました😆前編!

 

こんにちは😊

最近は暑かったり、寒かったり('-' ).........。

体調を崩しやすそうな天気が続いてましたが🙄💦

 

そんな暖かい日に栃木に弾丸ツアーしてきましたよ🤣私達は予定が組めないで有名です←聞いてない

f:id:U_P:20190912235353j:image

 

そんな今回も金曜日の夜から出発です🚗³₃Boooon!!♡

 

うーちゃんねる / U-channel - YouTube

 

 

今回の旅は、思いつきの旅の様で計画的?!な旅になっています。笑

思いつきで旅に出掛けられるのはキャンピングカーの良いところすよね!!

でもね・・・行き先をある程度決めとく事は大事ですよ笑

 

f:id:U_P:20190912235103p:image

 

「すごい!計画的じゃん!」

 

からの・・・

 

「あれ・・・?    入れない。」

 

移動🚐

 

「時間、早過ぎちゃったね( ´ ▽ ` )」

 

買い物🍞

 

「コス◯コ?! なんかラッキー😉」

 

むしゃむしゃ🤤

 

「ん?   あれって・・・今日見れなかった◯◯◯じゃない?🌸」

 

!!🥺

 

 

 

そんな、旅でした。笑

 

ぜひ、気になった方は下記からドウゾっっ!!!

 

 

ブログランキングも始めました!(・∀・)

ぜひ、アクセスをお願いします!✨😊 

↓ ↓

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

時が過ぎのは早い(´・ω・`)

こんにちは(^^)

 

もうお盆休みに入りましたね😣💦💦

ん?この間GWだったような.......笑

 

全然、ブログの方もup出来ず申し訳ないです😳

え?別に待ってない?🤭

 

 

あれから、動画の編集をしていまして、なかなか余裕がありませんでした😂💦

最近では少し余裕は持てるほどにはなってきましたが、編集自体に時間がかかる為にヘトヘトに🤭💦

 

でも、思ったより編集は嫌いじゃない!いや、むしろ好きな方なのかもと思ってきました☺️

やりきる達成感、回を重ねる毎に少しは成長して、集中も出来るので、それが楽しいのかも😄

 

 

とりあえずは、北陸旅をNo.7まで作りました😆

今日の夜に最終話が公開になります😊⭐️

是非見てみて下さい🤣!

 

 

今回のお盆はpapaが仕事な為、ずらした休みになるけれど人が少なくてそれはそれで嬉しい😆!

もう暑いので避暑地に行かないとですね🤔

 

 

我が家のカビゴンにはクーラーは無いので、暑い所での車中泊は無理ですが、無きゃ無いで普段行かないところも行けたりするのでそれはそれで楽しいです😌

 

カビゴンを納車してから1年が過ぎ、2回目の夏がやって来ました😆

Uちゃんも去年よりもお姉さんになってまた違った旅の楽しさが出てきた所です😊⭐️

子供にとってもこの旅が何か役になってくれたらいいなって日々思います🥺

 

 

さて、今回はちょっとしたお話になりましたが、ちょっと落ち着いたらまた書きたいと思います😆

 

 

ちょっとした報告です!

 

こんにちは😀

 

早速ではありますが・・・

 

 

 

報告があります!

 

 

 

今日の動画公開より、編集者が私にチェンジしました。

 

 

というのも、今までpapaが全てをやってくれていたのですが💦

本業の方が忙しく寝る間を惜しんで編集などをしていてかなり疲労が溜まってしまい、コンスタントに動画を上げることができなかったりという事がありました。

 

本業が第一の仕事ですし、YouTubeのみで仕事をしてるわけでは無いので、少なからず休息は必要だなと思い、papaに編集してくれないか?頼まれたのを良い機会に編集する事を決めました。

 

 

平日はコツコツ私が編集をしていき、土日はバンライフを送ったり、Uちゃんとの時間に当てられたらと思います!

 

この動画編集をする裏側にはこんな思いもあります。papaには言っていませんが笑

 

 

動画編集に追われてどこにも行けない…遊べないと言うのは、家族の時間を減らして、娘との大切な時間を減らしたり、自分の時間を減らしていて、自分に余裕も持てない環境になります。

今は良くてもこの先亀裂が入りかねません。

 

そうならないように今回を機に交代することになりました😀

 

 

 

と言っても、私はこの旅動画をメインに上げていくのですが、papaはまたやりたくなったら自分のペースで出来る何かをやり始めるとは思います。

 

 

編集自体に過去の動画とは大幅に変わるような事はしていないとは思います。

ちょっとは違いますけどね😮??

 

 

 

初めて編集したのでまだまだとは思いますが、温かい目で見てい頂けたら幸いです。

 

 

回数を追うごとに少しづつはクオリティーは上げていけたらと思います(^-^)

 

 

編集をしたりでなかなかブログが更新出来ませんでした><

楽しみにしていてくれた方が居るのかはわかりませんが、申し訳ないです!

 

 

これからは変わりない感じで更新していきたいと思いますので、YouTubeはてなブログ・キャンピングカーウェブマガジンのブログもどうぞよろしくお願いします(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンピングカーでキャンプ?!

こんにちは☺️

 

ここ最近梅雨入りして、気分はブルー(T ^ T)

早く梅雨明けして欲しいところです。

 

GW以降どこも行けてないので、早く出かけたい!!!と、モヤモヤしております。

 

 

 

そんな中、我が家ではキャンピングカーでキャンプをやりたい衝動に駆られてます😲

 

BBQはあるのですが、キャンプは全くの初心者🔰

車の乗り入れ可能なオートキャンプ場に行ってみたい!と、キャンピングカーを買ってから少しづつ思い始めています。

キャンプと言っても、私たちの場合はテント🏕を張ってとかでは無く、キャンピングカーで寝る事を前提にはなりますが、焚火や調理などは外でやりたい!

テントを買う余裕はなく(高い為)、せっかくのカビゴンも有効活用したい、またキャンプを張るのが大変という点から車中泊です😲

きっとここから何かに火が着いたら、テント🏕を購入する可能性もありますが、今の段階ではキャンピングカーで寝泊まり予定です。

 

と言っても、私よりはpapaが焚火などをやりたいらしく←結局の所細かい作業系は私に回ってくるだろうな🙁

 

今回はそんなカビゴンでキャンプを近々やる為に、色々買いました!

 

 

まずはコレ!!

 

f:id:U_P:20190617173935j:image

コレはキャンプをするからって事で購入しただけではなく、我が家は駐車場までに距離があり、毎回毎回旅行に行く度にpapaが何往復かして荷物を入れたり、給水排水タンクの持ち運びや、帰りの大量の荷物などを持ち帰ったりが大変でした😲

 


 

以前給水排水タンクは、途中まではこのような安い物を使っていましたが、安定感がなく重ねられずに運ぶのが煩わしい感じでした☹️

 

やっと我が家にキャリーが来たのでコレからは楽そうです😁

カラーは赤色が定番カラーみたいですが、我が家はこのカラーをチョイス✌️早く使いたい!!!

 

ココにUちゃんを乗せてもいいし??コンパクトになるし、何なら私も座れるし😲

メリットが沢山!でも11キロあるのはデメリットかも😱

それでもこれからかなり活躍してくれるであろうアイテムです!!

 

 

そして本命は焚火台🔥

焚火台を買うのに3回ほどキャンプ用品店へ行き、色々吟味しておりました。

だって色々なメーカーから沢山出ていますからね😣

何を買うか、とんな大きさがいいか悩みました💦

 

 

結果的はスノーピークのMサイズの焚火台を購入しました。

セットでは買わず、バラバラで買い揃えました😀

 

 

 

スノーピークはなかなかいいお値段なのですが、他のメーカーの台では無かった縁の加工が決め手でもありました。あまり無いとは思いますが、薄めの物で縁の丸みがないと、何かの拍子で指を切るって事もあったり(Uちゃんもいる為、万が一を想定して)、畳やすく、台も厚めなので長く使えるという事で選びました。

焚火をする時はもちろん安全を確保した上で行います。子供からは目を離さないのは鉄則です。

 

 

 

炭床はSサイズにしました。セットにするともちろんMサイズなので、炭床もMサイズになるのですが、中に入れると結構カサが上に行ってしまいます。恐らく、全部スノーピークで揃える方は何ら問題は無いとは思いますが、揃えるとなると諭吉様が沢山飛んで行きます💸💸

炭を使う時に効率良く熱の通りや、空気の循環、また炭の使い過ぎを無くす面で使用するものだとは思いますが、我が家では焚火がメインで(たまに炭も使う)使う為、ワンサイズ小さいSサイズをチョイスしました。

程よくカサが増す感じでいい感じです!!

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スノーピーク snow peak 焚き火台 M ベースプレート ST-033BP
価格:2484円(税込、送料別) (2019/6/14時点)

楽天で購入

 

焚火台の下に置くベースプレートも購入しました。

焚火台からこぼれる灰や、熱などから地面を守る物です。キャンプ場などでは皆さんが使う場所なので、私有地以外の場所では使っていこうと思います😀

 

 

こちらはスノーピークでは無く、ユニフレームで購入しました。この上にスキレットなど置いたりと重いものにもしっかり乗せれる点からチョイス😀

 

スノーピークの物を選ぶとカッコイイのですが、諭吉様が沢山飛んで行くので、なるべく低コストに抑えられるように選びました。

 

 

f:id:U_P:20190617172032j:image

スノーピークの台だけだとこんな感じです。炭床が我が家ではベストだと思える高さでした😀

 

f:id:U_P:20190617172231j:image

ユニフレームの台を乗せるとこんな感じです🔥

早く使いたくてたまりません(T ^ T)

 

 

ここまでは買ったので後は実践あるのみですね😺

キャンプは近々やりたいと思うので、買った物を使った感想などをまたブログにあげれたらなって思っています。

 

 

キャンプ初心者🔰なので、色々あたふたしていそうですが…笑

 

 

 

 

ではまた😀

 

【キャンピングカーの旅】おしゃレトロな"小江戸"川越へ!車中泊! 春日部&川越編 No.2

 

こんにちは(°▽°)

皆さまいかがお過ごしでしょうか😮

5月なのに真夏日もあり、変な天気ですがお身体お気をつけ下さい!!

特に暖かくなってくると、食中毒にもかかりやすくなります😮

私も近年かかっていたので気を付けなければ💦

 

 

さて今回は

この続きになります。見てないよーって方はこちらから☺️

 

 

一夜明けて、朝の身支度です!

化粧がめんどくさいのなんの(´⊙ω⊙`)

 

その間papaがご飯の用意を…といっても、前日に沢山作って残しておいたポトフを火にかけるだけです←本人は作った気満々なのは内緒です。

前日がスープ物だと、寒い日に限りますが翌日の朝食に持ち越せるのも良い所です☺️

 

ですがスープ物を作ると洗い物がかさばるのが難点です😭

朝から洗い物は嫌になります(T ^ T)

 

何かを作れば洗い物が出るのでそれは仕方がない事ですね🥶

 

 

洗い物を終えると、Uちゃんが起床です!

今日も毎度お馴染みのお外チェックから入ります!このお外チェックはどんな意味があるのかは、Uちゃんにしかわかりません笑

Uちゃんも朝ごはんをご機嫌で食べ終わり、小江戸・川越に向けて出発です🚐💨

 

 

目的地に着き、今回駐車する場所は共同駐車場と言う場所です!

こちらは無料の駐車場で結構な台数が停められます⭐️

ですが、休日などは混んでいると思われます。

 

 

駐車場から少し歩いて、小江戸と呼ばれる通りへ向かいます。

歩いて行くとなんだかレトロな雰囲気の看板や通りが現れました😲

 

f:id:U_P:20190605111918j:image
f:id:U_P:20190605111923j:image
f:id:U_P:20190605111920j:image

ん〜!!やはりテレビで取り上げられるだけあって人が沢山います😲すごい!

 

 

私達は時間の都合もありがとう隅々までは行けなかったのですが、菓子屋横丁などもあります😊

 

 

人も沢山居て並んでたので、なかなかお店にも入れず.......

帰ろうと思った所で雰囲気がある喫茶店に立ち寄りました😆✨

 

f:id:U_P:20190605112130j:image
f:id:U_P:20190605112125j:image

レトロな雰囲気がとてもよく心地がいいです☺️

この喫茶店で焙煎しているらしく、豆も販売されていました😊


f:id:U_P:20190605112127j:image

 

ケーキのセットを頂きました😌⭐️

 

 

その後はお隣さんのカレー屋さんへ!

 

f:id:U_P:20190605112312j:image

 

このカレー屋さんは食べ歩きが出来るようにカップに入れてもくれます☺️


f:id:U_P:20190605112309j:image

 

このカレーは私好みの味で、凄く美味しかったです😆

 

 

 

川越はまた行きたいと思わせてくれる場所でした🥺

 

 

そんな川越の詳細はコチラ↓↓↓

 

 

 

ブログランキングも始めました!(・∀・)

ぜひ、アクセスをお願いします!✨😊 

↓ ↓

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

気になる水回りはどうしてるの?

 

こんにちは⭐️

 

YouTubeを見てくれてる方ならわかると思いますが、我が家では車内で普通の家庭料理などを作ったりしています。

 

f:id:U_P:20190520172249j:image
f:id:U_P:20190520172330j:image

 

 

そこで気になる方もいると思われるコチラの事…

 

 

『車内で料理してるけど、水回り臭わないの?』

 

『汁物の処理はどうしてるの?』

 

『水周りの掃除とかどうしてるの?』

 

今回は我が家のやり方でご紹介させて頂きます。ご参考までに(°▽°)

 

 

 

 

《キャンカーで料理をすると臭わないのか》

 

我が家では納車から約1年、色んな料理を作ってきました。そしてこれからも作っていくつもりです🤔

料理をすると出てくるのは、汁物や残り汁使い終わった調理器具食べ終わった食器類

 

これらってやはりニオイの元です。

放置しているとやはり臭いです。

 

ですが、これだけニオイの元がある中で、シンクからの異臭は今のところ我が家では感じません。

 

 

何故かというと、処理の仕方にあります。

これは時と場合にもよりますが、タンク内の水が少なく節水したい時や時間がない時などにやっている事なのですが、調理の時点でフライパンにくっつきにくいアルミホイルを敷いて焼いたり、食器にはラップなどを敷いたりして洗い物を減らしています。

これをすることによってアルミホイルやラップなどを捨てるだけなので、洗い物が減り時短にもなりオススメです。

 

それができない時などの洗い物は汚れていますが、これらは食事の時に使用したティッシュなどで拭き取り、最後にウェットティッシュで拭き取ってからシンクで洗うと、汚れの元が取れているのでスポンジも洗った水もそこまで汚れておらず、排水タンクも臭いが出ません。

 

食器類も油がしつこいようなら、ティッシュで拭いた後にアルコールスプレーを吹きかけて拭き取ると、かなり油が取れて洗い物がしやすいです。

 

 

またニオイの元はなるべく早めに処理はしておくといいです。やはり食べ物のニオイは残りやすいので、調理中はしっかり換気、食後も少し換気は必須です。

上記の点をすることによって臭いもかなり違ってくると思います。

 

 

 

《汁物の処理はどうしてるの?》

 

この汁物ってかなり困りますよね…

カップ麺食べても汁は残るし、そのままシンクに流すのは…かといって全部飲むのも気が引けます。

その他にも我が家では鍋をよくやっていたのですが、その後の汁も結構油ギトギトで困ります。始めの頃はペットボトルに入れて持ち帰っていたのですが、家に帰ってからのこの処理もまためんどくさいんです。

 

 

なので現在は高吸水性樹脂(吸水ポリマー)と言うものを使っています。

 

実際に動画内でも使用してますので、見てみてください。

 

これはオムツや災害時の緊急簡易トイレなどに使われているのと同じ物で、水を吸水してゲル化するもので、少量の吸水ポリマーでも結構な量の水を吸収してくれます。

 

我が家ではポリ袋の中にコレを入れて、残りの汁を入れて固めてから処理しています。

自治体によって変わるのかもしれませんが、普通のゴミとして出せるのでかなり便利です。このお陰で残りの汁物などは簡単に処理でき、ニオイも出ず、汁物で汚れる心配はありません。

 

また万が一何かがあった時や災害時などには、臨時のトイレとして使えるので持っていると安心だと思います。

 

 

《水回りの掃除とかどうしてるの?》

 

我が家ではシンクをかなり活用しているのですが、上記の事をやっていてもどうしてもタンクは汚れていきます。清水タンクもただ水を入れているだけでも、雑菌は溜まっていくと思います。排水タンクにいたっては、季節にもよるとは思いますが、カビも生えたりもします。これはキャンピングカーに限った事では無いと思いますが、やはり水回りは菌が発生しやすいです😔

 

なので旅が終わった後にやっている事は、清水タンクは赤ちゃんの哺乳瓶とかを除菌するミルトンなどでつけ置きしています。

 

我が家では液体ではなく錠剤タイプを使っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミルトン CP(60錠)【KENPO_09】【イチオシ】
価格:1665円(税込、送料別) (2019/5/20時点)

楽天で購入

 

測らずに錠剤を入れるだけなので楽チンです!

 

排水タンクの方は塩素少しを入れてつけ置きして、よくすすいで乾かして終わりです。

コレをやるかやらないかでタンク内のニオイも全然違います。なるべくこまめにやることがいいと思います。

シンクから排水タンクに流れていく間のチューブの部分も、そう言うところをお掃除できるブラシなので洗っていくといいかもしれません。

 

またミルトンを入れたタンクをシンクの所に設置して、蛇口をひねり水を出して止めて、少し置いてからある程度流し、最後に水ですすぎ流す事もたまにやってます。

 

 

 

あくまでも今回紹介したやり方は我が家のやり方です😆

参考になれたら良いなと思います。

 

こちらもいつかYouTubeでやれたらなと思います。

 

 

今回は水回りのお話でした(°▽°)

ではまた😄

 

 

 

f:id:U_P:20190520172419p:image

 

【ハイエース&NV350】キャンピングカーの紹介 |うーちゃんねる

 

こんにちは(°▽°)

 

キャンピングカーと言ってもいろんな種類がありますが、初めてのキャンピングカー選びなどで探してる時に1度はバンコンという物に出会った事はあると思います。

 

私達もその1人です。

最初はずっとバンコンを探しておりました🤔大まかなベースのバンコンハイエースorNV350(キャラバン)が大半を占めていると思います。

この手って乗用車ベースでもあるので、トラックベースのキャブコンとは違い運転のしやすさなどではバンコンの方がいいと聞きます。

 

そして何よりもキャブコンと違って、『キャンピングカーです』という主張も少なく、街乗り・普段乗りがしやすいと言うことです。

夫婦2人で車中泊される方にはサイズもぴったりだと思います。

 

私達夫婦2人ならばバンコンでも良いよねとよく話しています。

 

f:id:U_P:20190520071447j:image
f:id:U_P:20190520071451j:image
f:id:U_P:20190520071454j:image

 

バンコンの中は限られたスペースでアイデアが豊富な造りとなっており、各ビルダーごとにも色んな工夫がされていています。

 

 

そんな沢山ある中の一部を今回は紹介しています。

 

 

詳細はコチラ↓↓

 

 

例えば

ブログランキングも始めました!(・∀・)

ぜひ、アクセスをお願いします!✨😊 

↓ ↓

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村